aboutcolortherapy-image

About Color Therapy

YOUR COLOR
Kenjiro Goto

カラーセラピーとは日本語で言うと「色彩療法」です。
カラーセラピーの定義は「色彩の効果を積極的に利用して心と体の健康に役立てる」こと。カラーセラピーは
色による診断(カウンセリング)と処方(ヒーリング)です。
色にはその人の深層心理が投影されます。毎日似たような色の服ばかり着ていたり同じ色の小物ばかりを持って
いたりするのも色からのメッセージ。気になる色のボトルを選ぶとそこには自分でも気づかなかった心理や悩み
が表れます。自分に気づき、癒し、そして自己成長をうながしていくのがカラーセラピーです。
人の状況も環境も常に変化しています。カラーセラピーを定期的に受けることによって、自分の内面と体の
バランスが取れてきます。自己確認のツールのひとつとして、ぜひ活用してください。
カラーセラピーを日常の一部に取り入れていただくと、あなたの毎日が一層ワクワクするものになるでしょう。
MURASAKI’S COLOR THERAPY
夢楽咲のカラーセラピー

イギリス生まれの「オーラ・ライトシステム」を使っています。言葉にはならないことも、色には表れてきます。
色のメッセージから、ご自分の状態を知っていただいた上で、今どんなことが必要なのか、また、その人をサポー
トしてくれる色を見つけていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です